10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

松江の田んぼの横のおじぞうさんみたいな整体師

娘の心臓の手術後のマヒを治すために療術を学び、40代後半から整体師となったオヤジの開業日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お宮に手を合わせる娘 

夕方、時間ができたので中一の娘を

背負って近所をお散歩しました。

娘はダウン症のため、股関節の筋肉が

柔らかいために歩くことはもちろん、

立つこともできません。


でも活発な子なので家の中でじっと

しているのはガマンならず、家族に

お散歩に連れて出てくれとせがみます。


娘も体はだんだんと大きく、体重は

重たくなってきています。


家族もおんぶするのがだんだんと

しんどくなって以前のように、長時間は

おんぶできなくなりました。


特に母は80歳過ぎていて、膝への

負担もかかります。


大きなってほしい。

しかし、大きくなるほど家族の負担は

かかる、難しいもんです…。


娘をおぶって近所を散策しながら、

娘と一緒に夕やみを楽しみつつ家の

裏手に回ると、そこには小さなお宮さんが

あります。

中のお札を見たとき、古くは江戸時代の

年号のお札もあるほど、古くからある

古鐵家のお宮です。


そこの前に来ると、自然と娘が手を

叩いて拝む仕草をするのです。

誰に教えられたわけでもないのに、

手を合わせる娘の姿に人の人知では

計り知れないものを感じました。
スポンサーサイト

Posted on 2017/05/22 Mon. 20:07 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://ojizou27.blog130.fc2.com/tb.php/1495-d04ef141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。