10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

松江の田んぼの横のおじぞうさんみたいな整体師

娘の心臓の手術後のマヒを治すために療術を学び、40代後半から整体師となったオヤジの開業日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

桜色の効果 

桜まつり


待ちに待った春ですね。

市内の桜の名所はどこも桜の花が

咲き誇っています。

みなさまはお花見に行かれました?


「人混みはイヤで…」

「通勤途中で観てます」

という方もおられます。

人も自然の一部、季節に応じて、

後頭骨、肩甲骨、骨盤が開いたり

閉じたりして四季を快適に過ごせる

ように変化しています。


四季のメリハリのある日本に住んで

いるからこそ、日本人の感性は

研ぎ澄まされたものがあるので

しょう。


桜が咲くこの時期、身体は骨盤が開く

時季でもあります。

たまにはゆったりと自然の中に身を

おきましょう。

大地の発する氣に感応して、

身体本来が持つ働きが生き生きと

活性します。


特に、桜の淡いピンク色は身体と心を

ゆるめて柔らかくする働きがあります。

東洋医学でも体の深い異常を回復する

色として昔から重宝されています。

ぜひ、桜の下で季節を満喫してください。

スポンサーサイト

Posted on 2017/04/06 Thu. 23:13 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://ojizou27.blog130.fc2.com/tb.php/1470-38e43a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。