10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

松江の田んぼの横のおじぞうさんみたいな整体師

娘の心臓の手術後のマヒを治すために療術を学び、40代後半から整体師となったオヤジの開業日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

いつも最上のものを提供する 

「まず、相手を富ませなさい」

陶芸家でありながら、たくさんの

経営者からメンターとして仰がれて

いる北川八郎さんから教えられた言葉

です。

北川さんはどこまでも利他、フォー・ユー

の生き方を説かれています。

その教えに感化を受けたのが、北九州の

伝説の美容院バグジー代表の久保華図八

さんです。

久保さんと北川さんの対談はとても

面白く生き方、商売の仕方の参考に

なります。

うちのどこかに音声CDがありますので

興味がある人はご連絡ください。


「まず、相手を富ませる」

これは私の価値判断の大切な基準です。

私の机のすぐ目につくところにこの言葉

が貼ってあり、いつも目にしています。


お釣りはいつも新札でお渡しする

来院されたらすぐに、礼状をお出しする

玄関まで必ずお見送りをする

時間が許せば、お茶をお出しして

いろいろなお話を伺い、心理面での

フォローをする

入院されれば、お見舞いに行く

等、すべてはこの判断価値基準から

来ています。

また、うちの会員さんには私の学びの

源泉に触れてもらいたいと思い、うちの

師匠の整体操法、講座にもどんどんご紹介

しますし、整体である程度回復されてから

「この会員さんには、運動の方が必要だ」

と感じたらうちで囲わず、信頼できる

スポーツトレーナーをご紹介しています。

すべては、どうしたら来院される会員さんに

喜んでもらえるだろうか?

お役に立てるだろうか?

最上のものを提供できるだろうか?

そこがベースになっています。

まだまだ、至らないことも多々ありますが、

クオリティーを高めることを

目指して、日々ゆっくりですが進んで

います。

昨日は師匠から夕食をごちそうになり

いろいろと深いお話を伺えました。

師匠のような深みを私も出していきたい

ものです。
スポンサーサイト

Posted on 2017/02/24 Fri. 12:34 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://ojizou27.blog130.fc2.com/tb.php/1441-80df0f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。